MENU

葉酸は妊活中から飲むべし!

 

最近の女性は、晩婚化で高齢出産が多くなっています。
結婚自体は、20代でも30代でも、大して問題はないと思います。
しかし、これが妊娠となると、女性の場合は、出産リスクが変わってしまうんですよね。
だからこそ、女性は35歳前に生みたいって言う人が結構多いですね。
最近は40代でも出産する人はいますけどね。
年齢の増加と共に、障害児のリスクが高くなってしまうので、非常に気になります。
20代と30代では、やはり卵子の老化の影響が違うそうですからね。
少しでも子供の障害を減らしたいと思うのであれば、葉酸を摂取する方が良いと言います。
葉酸は妊娠初期に摂取が必要と言われており、子供の神経管の障害を予防すると言われています。
葉酸が足りなくなってしまうと、年齢に関係なく、神経管への障害が出るそうですからね。
20代でも30代でも、葉酸を摂取した方が良いのは変わりません!
だからこそ、サプリメントで、妊娠が発覚したら、すぐに飲み始めたいですね。
最近は近所のドラッグストアでも良く売っていますが、やはり忙しい人なネットで取り寄せてもいいですね。
市販でサプリメントを買うと、割引があんまりないので、高くついてしまうことが多いです。
ネットの方が安くて私はおススメです。